単釜炊飯機
メタルニットバーナーにより、
ムラなく、強火でおいしいご飯を炊き上げます。

熱効率向上で環境にもやさしく、
釜毎の管理が容易に行える炊飯機です。

冷飯装置

ほどよい水分を保ち、
ご飯本来の"ふっくら感"を出す、
理想的な冷却装置です。

酢供給装置
多種類の酢を個々の配管ノズルより
釜全体にムラなく噴霧し、
噴霧量は計量器により正確に計算されます。

生米計量装置

一釜洗米機

釜毎に設定された生米量を計量し、
洗米機で素早く手もみ状態で洗米します。

流下式選別機
納米タンクの前後に設置してあるので、
異物混入対策も万全です。

単釜炊飯機

単釜炊飯機
メタルニットバーナーにより、
ムラなく、強火でおいしいご飯を炊き上げます。

熱効率向上で環境にもやさしく、
釜毎の管理が容易に行える炊飯機です。

●冷飯装置

冷飯装置

ほどよい水分を保ち、
ご飯本来の"ふっくら感"を出す、
理想的な冷却装置です。

●酢供給装置

酢供給装置
多種類の酢を個々の配管ノズルより
釜全体にムラなく噴霧し、
噴霧量は計量器により正確に計算されます。

●生米計量装置/一釜洗米機

生米計量装置

一釜洗米機

釜毎に設定された生米量を計量し、
洗米機で素早く手もみ状態で洗米します。

●流下式選別機

流下式選別機
納米タンクの前後に設置してあるので、
異物混入対策も万全です。

 

単釜炊飯機
メタルニットバーナーにより、
ムラなく、強火でおいしいご飯を炊き上げます。

熱効率向上で環境にもやさしく、
釜毎の管理が容易に行える炊飯機です。

冷飯装置

ほどよい水分を保ち、
ご飯本来の"ふっくら感"を出す、
理想的な冷却装置です。

酢供給装置
多種類の酢を個々の配管ノズルより
釜全体にムラなく噴霧し、
噴霧量は計量器により正確に計算されます。

生米計量装置

一釜洗米機

釜毎に設定された生米量を計量し、
洗米機で素早く手もみ状態で洗米します。

流下式選別機
納米タンクの前後に設置してあるので、
異物混入対策も万全です。

 

 

 

     

時代が、社会が、産業が、そして人々の意識が、
音を立てて変化してゆきます。

外食産業界においても、
異業界から新規参入や既存企業の業種拡大による競合激化、
グルメ志向による生活者のニーズの多様化など、
状況は厳しさを増すばかり、

こうした淘汰の時代に企業が生き残っていくためには、
人々の食嗜好の変化にフレキシブルに対応しながら、
他社との差別化を図る斬新な経営戦略を構築することが不可欠です。


KYOHOは創業以来、
食の本物志向にこたえる米飯のグレードアップを目指して、
理想的な連続炊飯システムの開発に取り組んできました。

豊富な実績に裏打ちされた高い技術レベルは、
米飯本来の甘さを引き出す伝統の炊飯理論とメカトロニクスを融合させた、
炊飯機械分野の第一人者であると自負しています。

ふっくらと炊きあがった米飯は日本人の食の基本、
最も身近な食品として、よりおいしく豊潤な味が追及されてきました。

そして今、外食産業の新しいメニュー・サービスの開発や
企業経営の合理化につながる、高い付加価値性を持った戦略食材として
熱い期待を集めています。


"GOOD RICE COMMUNICATION"は、
こうした生活者の本物志向と、外食産業のウォンツに応える
KYOHOの新しい活動テーマです。

Rationality(合理性)・Innovation(革新性)
Cleanliness Economical(清潔さ)・(経済性)

の4つをキーワードに、
これまで蓄積してきた炊飯ノウハウと先進の技術によって、
より豊かな食生活の創造と、外食産業のさらなる繁栄に貢献する―

これが私たちKYOHOの願いであり、使命であると考えます。

    

時代が、社会が、産業が、そして人々の意識が、音を立てて変化してゆきます。

 

外食産業界においても、異業界から新規参入や既存企業の業種拡大による競合激化、グルメ志向による生活者のニーズの多様化など、状況は厳しさを増すばかり、

 

こうした淘汰の時代に企業が生き残っていくためには、人々の食嗜好の変化にフレキシブルに対応しながら、他社との差別化を図る斬新な経営戦略を構築することが不可欠です。


KYOHOは創業以来、食の本物志向にこたえる米飯のグレードアップを目指して、理想的な連続炊飯システムの開発に取り組んできました。

 

豊富な実績に裏打ちされた高い技術レベルは、米飯本来の甘さを引き出す伝統の炊飯理論とメカトロニクスを融合させた、炊飯機械分野の第一人者であると自負しています。

 

ふっくらと炊きあがった米飯は日本人の食の基本、最も身近な食品として、よりおいしく豊潤な味が追及されてきました。

 

そして今、外食産業の新しいメニュー・サービスの開発や企業経営の合理化につながる、高い付加価値性を持った戦略食材として熱い期待を集めています。


"GOOD RICE COMMUNICATION"は、こうした生活者の本物志向と、外食産業のウォンツに応えるKYOHOの新しい活動テーマです。

 

Rationality(合理性)・Innovation(革新性)・Cleanliness Economical(清潔さ)・(経済性)

 

の4つをキーワードに、これまで蓄積してきた炊飯ノウハウと先進の技術によって、より豊かな食生活の創造と、外食産業のさらなる繁栄に貢献する―

 

これが私たちKYOHOの願いであり、使命であると考えます。

        

時代が、社会が、産業が、そして人々の意識が、音を立てて変化してゆきます。

 

外食産業界においても、異業界から新規参入や既存企業の業種拡大による競合激化、グルメ志向による生活者のニーズの多様化など、状況は厳しさを増すばかり、

 

こうした淘汰の時代に企業が生き残っていくためには、人々の食嗜好の変化にフレキシブルに対応しながら、他社との差別化を図る斬新な経営戦略を構築することが不可欠です。


KYOHOは創業以来、食の本物志向にこたえる米飯のグレードアップを目指して、理想的な連続炊飯システムの開発に取り組んできました。

 

豊富な実績に裏打ちされた高い技術レベルは、米飯本来の甘さを引き出す伝統の炊飯理論とメカトロニクスを融合させた、炊飯機械分野の第一人者であると自負しています。

 

ふっくらと炊きあがった米飯は日本人の食の基本、最も身近な食品として、よりおいしく豊潤な味が追及されてきました。

 

そして今、外食産業の新しいメニュー・サービスの開発や企業経営の合理化につながる、高い付加価値性を持った戦略食材として熱い期待を集めています。


"GOOD RICE COMMUNICATION"は、こうした生活者の本物志向と、外食産業のウォンツに応えるKYOHOの新しい活動テーマです。

 

Rationality(合理性)・Innovation(革新性)・Cleanliness Economical(清潔さ)・(経済性)

 

の4つをキーワードに、これまで蓄積してきた炊飯ノウハウと先進の技術によって、より豊かな食生活の創造と、外食産業のさらなる繁栄に貢献する―

 

これが私たちKYOHOの願いであり、使命であると考えます。

Expressionism

 

自分たちの生活を考える。

自分たちの一か月後がとても楽しそうに思えたり、周囲の人たちがとても喜ぶ顔が想像できたり、フィジカルに感じられる何かをデザインすること。
とても身近なところにある自分たちの未来をデザインすることこそが、私たちの考えるデジタルデザインです。デザイナーの考えるひとつひとつの未来。


Copyright (c) digitalstage inc. All Rights Reserved.